冊子をスピード印刷!カタログ・パンフレット等の冊子印刷の専門サイト、スピードブックプレス.BIZ(スピードプレスのグループサイトです)

送信

送信の流れ

流れ

データを送信される前に、必ず下記をご確認ください。

【1】

完全データでの入稿をお願いいたします。入稿データに問題がありました場合、お客様によるデータ修正後の再入稿となり、納期に遅れが生じます。

データ形式
【2】

お送りいただくフォルダの中に、出力見本(スクリーンショット等)を添付してください。

出力見本
【3】

データ入稿は、必要なファイルを一つのフォルダにまとめ、必ず圧縮してお送りください。圧縮していないファイルはデータが破損する可能性が高く、再入稿していただく事になり、納期に遅れが生じます。

圧縮について
送信方法

1)Web入稿(圧縮後のデータが250Mb未満の場合)

今ご覧のブラウザ上からデータをお送りいただけます。面倒なソフトを立ち上げる事なく、簡単に送信する事ができます。データ入稿に必要なID・パスワードは、注文フォームでのお申込後にメールにて送信致します。
(当社ご連絡のID・パスワードがないと、入稿ページが開きません。ご了承ください。)

Web入稿 左のボタンを押すとログイン画面が出ます。
メールでご案内したID(ユーザー名・名前)とパスワードを入力してください。

2)ファイル無料転送サービス(オンラインストレージサービス)

宅ふぁいる便」や「データ便」「firestorage」など、無料のオンラインストレージサービスもご利用いただけます。お客様が使いやすいストレージサービスをご利用ください。

データ受取の宛先メールアドレスは、 main@speed-book-press.biz にてお送りください。

【ご参考】各社ストレージサービス ※使い方等は、それぞれ各社Webページ内でご確認ください。

宅ふぁいる便:会員登録なしで300MBまで送信可能

ギガファイル便:容量無制限のファイル転送が可能

firestorage:会員登録なしで1ファイル250MBまで送信可能

データ便:登録不要で100MBまで送信可能

Dropbox:個人のバックアップスペースとしても使える

Google Drive:最大容量16GBで多彩な使い方が可能

OneDrive:Officeソフトに特化、Miicrosoft社のストレージサービス

※ それぞれのサイトの混み具合により、データ送信がうまく行かない場合もあります。
その場合は、「Web入稿」や他のストレージサービスをご利用ください。

※ ファイル無料転送サービス(オンラインストレージサービス)のご利用によりお客様が被った損害については、当社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

【ご注意事項】

※送信するデータには、出力見本(スクリーンショット等)を同封してください。

※送信するデータは、一つのフォルダにまとめて必ず圧縮してください。圧縮していないファイルは破損する可能性があります。

※圧縮前のファイル名は必ず半角英数で記述してください。日本語ファイル名は文字化けする可能性があるばかりでなく、ファイル自体も開かない可能性があります。

※ご連絡したサーバ領域は、一連のご注文が完了するまでは確保しておりますので、再度のデータ送信がある場合も同じID(ユーザー名)、パスワードで接続できます。
ご注文が完了した時点で使用されたサーバ領域を削除しますので、同じID、パスワードでは接続できません。重要なデータ等は必ずバックアップをとっていただくよう、お願いいたします。